よくある質問

映像制作ドットコム トップ > よくある質問

動画制作について

WEB配信について

DVD制作について

その他

動画制作について

Q.申し込みからインターネットで実際に映像が見られるまでの期間はどの位ですか?
A.動画の内容や制作プランによってことなりますが、最初の打合せから順調にスケジュールが進んだとして、1ヵ月半後には動画を撮影・編集し、WEB配信をスタートさせられると思われます。

ページの先頭へ

Q.過去に撮影した映像素材があるのですが、そういった持ち込み素材を使って作品を作ってもらえますか?
A.はい。ですが、あまりにも古い映像素材ですと、劣化によるノイズ等が心配ですが、基本的には問題はありません。

ページの先頭へ

Q.遠方だけど大丈夫?
A.はい大丈夫です。その際の撮影パターンとしては、お客様の目的とする映像が、都内近郊にて撮影が可能な場合はこちらで撮影を行なわせていただきます。
また、そうでない場合は、国内外どこへでも伺わせていただきます。

ページの先頭へ

Q.ワイド画面で制作すると料金が高くなったりしますか?
A.ワイド画面だから高くなると言うことはありません。ご安心ください。

ページの先頭へ

Q.市販のDVDの動画を編集することはできますか?
A.個人で楽しむためだけであっても、市販のDVDを編集することは著作権の侵害になりますので、著作者の許可が必要となります。

ページの先頭へ

Q.歴史的映像を交えた作品構成を考えているのですが、対応してもらえますか?
A.はい、対応しております。 歴史的映像や著作者の許可が必要な映像を使用する場合は、その使用許諾を得る必要がありますが、そういった手配も承っております。

ページの先頭へ

動画配信について

Q.ホームページでの映像の見せ方として、どのような方法がありますか?
A.現在、PCサイトでのストリーミング配信またはダウンロード配信が主ですが、これからはモバイルコンテンツでの動画配信も増加してくると予想されています。
また表現方法としては、ページ内に再生画面を埋め込む方法が代表的ではありますが、flash内に動画データを埋め込むことで、デザイン的な可能性は無限です。

ページの先頭へ

Q.既存のホームページへの設置もやってもらえますか?
A.お客様が管理されているホームページはもちろん、ポータルサイトなどの動画広告枠への出稿の代行などもいたします。

ページの先頭へ

Q.どうしてこれからインターネットは、映像コンテンツの時代なのですか?
A.情報を伝えるだけであれば、文字や図(グラフ)だけで充分でしょう。
ただ、より強いインパクト、深い印象、良いイメージ作り、サイト訪問者に楽しんでもらう、といったことを考えた場合、映像による伝達力、表現力はとても優れておりますし、その動画を見るために必要な環境は、これからますます整備、普及していくと考えられるからです。

ページの先頭へ

Q.動画配信サイトに、ドメイン、〜.comとか、〜.co.jpとかも一緒に欲しいのだけど?
A.はい。お手配させていただきます。
そのほか、映像制作にまつわることでしたら、どんなことでもご相談下さい。

ページの先頭へ

Q.動画配信サイトを制作する上で、どこまで制作可能なの?またどんなことが可能になるの?
A.かなりの事が可能です。
PCサイトではもちろんケータイサイトにおいて、映像を有料配信することや、そのほかサイト内で買い物をするためのショッピングカートを設置することも可能です。
また、アクセス数などの解析から統計 データをとってビジネスに反映させることや、データベースや、サーバーのプログラムと連携をとってデータの取得や編集をすること。
社内情報を一元管理するセキュリティーを伴った共有データベースを作る、など。
その可能性は無限と言っても過言ではありません。

ページの先頭へ

Q.どんな内容の映像は制作・配信してはいけないの?
A.著作権、肖像権、意匠・商標権などを侵害するものを制作・配信することはできません。
また、一般的に公的秩序に反するもの、法律違反を幇助、示唆する内容などのも のは当然ながら制作・配信できません。
他にも、契約するサーバーなどによっても個別に規約がありますので確認が必要となります。

ページの先頭へ

Q.映像を配信する為のサーバや設置場所、またはレンタルサーバなどについても案内してもらうことが可能でしょうか?
A.もちろん可能です。
サーバーの購入・設置場所からレンタルサーバーまで、ご依頼者のご希望と各種状況にあわせて複数プランのご提示や、最適なプランをご提案させていただきますのでご安心ください。

ページの先頭へ

Q.動画配信後も管理・運営(更新)等は、してもらえるの?
A.はい。サイト管理運営も行っております。お気軽にご相談下さい。

ページの先頭へ

DVD制作について

Q.片面一層と片面二層でどう違うのですか?
A.収録できる情報量が違います。
片面一層(DVD-5)では、4.7ギガバイト、二層(DVD-9)では8.5ギガバイトとなり、収録時間に換算しますと、片面一層には90分、二層には180分となります。
また、この収録時間は概算であり、諸条件によって異なりますので、あくまでも目安としてお考え下さい。

ページの先頭へ

Q.コピーガードを付けて欲しいのですが、できますか?
A.はい。もちろん付けられます。

ページの先頭へ

Q.ジャケットや盤面にバーコードは、入れられますか?
A.はい。その際は、バーコードデータ(JANコード、QRコード等)のご提供を、お願いしております。

ページの先頭へ

Q.容器包装リサイクル法の識別表示について対応は?
A.DVDケース及びジャケットは、容器包装の対象外のため、識別表記の必要はありません。
ですが、シュリンクやキャラメル包装などは識別表記の対象となっております。
シール等を外側に貼る場合は、それらの識別表記が必要となります。
尚、シール等を貼らない場合は、表記しなくてもよいとされています。

ページの先頭へ

Q.原産国表記とは?
A.海外でDVDプレスやジャケット印刷を行った場合、その国が原産国となります。
例えば、台湾で製造した場合は、盤面に「Pressed in Taiwan」、ジャケットには「Printed in Taiwan」と表記しなくてはなりません。
この原産国表記がない場合、税関を通ることができません。ただし、国内で製造し、流通するものに関しては、原産国表記の義務はありません。

ページの先頭へ

その他

Q.以前に作成したビデオ作品があるのですが、それを配布用DVDにしたり、ダイジェスト版を作ってもらい自社ホームページで配信することは可能ですか?
A.はい可能です。ただし、ビデオ作品をDVD化する際、メニュー画面やジャケット・盤面のデザインなど、その仕様をご判断いただく必要が御座います。また、ダイジェスト版や予告編を制作し配信することも可能です。

ページの先頭へ

Q.WEBで配信するのではなく、イベント会場やショールームで使用したいのですが、そういうものにも対応していただけますか?
また、来場していただいたお客様に配布したいとも思っていますが、DVD以外のメディアを利用することは可能ですか?
A.はい、大画面、屋内外といった上映環境が事前に決まっている場合、その環境下で一番見やすくなるよう映像を制作することが可能です。
また、DVD以外のメディアでもご利用いただけます。例えば、USBメモリ内に動画データ等をあらかじめ保存させておき、さらにUSBメモリのボディーにロゴをプリントするといったことも可能です。

ページの先頭へ

Q.ポータルサイトを管理運営しているのですが、映像コンテンツの導入を計画中です。映像を取り入れるのにあたり、専門のスタッフを持っておりません。
一から分かりやすく相談に乗っていただくことはできますか?
A.はい。その際は、弊社がサービスしております「システム開発ソリューション」担当者を交えてご相談をお聞きいたします。

ページの先頭へ

Q.料金の支払い方は、通常どうなっているのでしょうか?
A.支払いのタイミングとして、映像制作発注時と、映像作品納品(配信)時があります。
通常は、映像制作発注時と、映像作品納品(配信)時に分割して支払いを行います。
この方法は、発注者側、制作者側双方にとってバランスの良い支払い方法です。
契約によっては、映像制作発注時一括支払い、映像作品納品(配信)時一括支払いと なる場合もあります。

ページの先頭へ

Q.映像に関する相談なら、トータルサポートしてくれると聞いたのですが、どこまで相談に乗ってもらえますか?
A.映像にまつわることなら、どんなことでも!まずはお問い合わせください。
※お問い合わせ 
TEL : 03-5719-1801 (平日:11時〜19時) 
E-Mail :

ページの先頭へ