映像制作用語集

映像制作ドットコム トップ > 映像制作用語集 > 「え」から始まる用語一覧

え から始まる用語一覧

絵コンテ(画コンテ)

読み:えこんて
カテゴリ:動画制作
絵コンテとは、映画、アニメ、テレビドラマ、CM、ミュージックビデオなどの映像作品の撮影前に用意されるイラストによる表であり、映像の設計図と言えるものです。
画コンテと表記されることもあります。単にコンテとも呼びます。イラストではなく文章による場合は字コンテと呼びます。「コンテ」は、英語のコンティニュイティの略です。
絵コンテは1つのカットがどのようなものかを説明するもです。人物などの被写体はどのようなサイズ、構図になるか、それらはどのような動きをするのか、カメラのどのフチから画面に入ったり出たりするのか、カメラ自体はどのような動きをするのか、固定(FIXフィックスと呼ぶ)なのか、どのくらいの時間映しているのかです。
絵コンテはイラストのみによって説明するものではなく、必ず簡単な文字・文章が付属して説明します。その1カットの中で大きな変化がある場合は何コマものイラストによって1つのカットが説明されますが、変化が少ない場合には1コマで説明されます。Storyboardは全てのカットではなく、大体のイメージを掴むもので、Contextが全てのカットについて書くものであるという考えもあります。
関連用語:

SFX

読み:えすえふえっくす
カテゴリ:動画制作
SFXとは、特殊撮影(Special Effects)を意味する略語です。英語の場合は、SpFXと表記するのが一般的です。
1980年代以降はコンピュータグラフィックスなどの映像を後から加工する技術が生まれ、それらはSFXに対して「VFX」と呼ばれています。映画業界ではSFXとVFXは別々のものとしてはっきりと区別する傾向が強いですが、一般には浸透しておらず混同されています。
関連用語:VFXコンピューターグラフィックス

NTSC

読み:えぬてぃえすしー
カテゴリ:DVD
アナログテレビ放送に関する規格です。また映像機器、映像ソフトの規格でもあります。アメリカ、日本、台湾、韓国、フィリピン、中南米諸国にて採用されています。また、ヨーロッパ地域などでは、PALという規格が採用されており、互換性はありません。
関連用語:

MAスタジオ

読み:えむえーすたじお
カテゴリ:動画制作
映像作品の音声処理全般(音声マスタリング)を行う録音スタジオです。映像作品に対してナレーション、効果音、BGMなどを付加し、整音を施して作品を完成させます。 一般にナレーション録音の機能を有します。ポストプロダクションの一部であることが多いです。 一般的には外部からの騒音、振動の影響を受けないように建築、内装において配慮され、室内の音響特性は収録される音の判断に影響がないように特性をコントロールされます。
関連用語:ナレーションポストプロダクション

MPEG

読み:えむぺぐ
カテゴリ:動画制作
MPEGとは、映像や音声の圧縮方式の一つです。Moving Picture Expert Groupの頭文字を取ったもので、組織の名称でもあります。画像の中の動く部分だけを検出し保存するなどしてデータを圧縮しています。
MPEG1、MPEG2、MPEG4、MPEG7などの規格が標準化しており、再生品質はMPEG1がVTR並み、MPEG2がハイビジョンテレビ並みになっています。
関連用語:

エンコード

読み:えんこーど
カテゴリ:動画制作
アナログおよび、デジタル動画データを、DVD制作や、Web配信に適したデータ容量に圧縮、形式変換を行うことを「エンコード」「エンコーディング」といいます。
関連用語:DVDWEB配信
50音別用語一覧
   
 
   
カテゴリ別用語一覧
動画制作 WEB DVD

ページの先頭へ