映像制作用語集

映像制作ドットコム トップ > 映像制作用語集 > 「ふ」から始まる用語一覧

ふ から始まる用語一覧

VFX

読み:ぶいえふえっくす
カテゴリ:動画制作
VFXとは、ビジュアル・エフェクツの略で、映画や特撮ドラマで現実には見ることのできない画面効果を実現するための技術のことを指します。
撮影現場での効果をSFX(特殊効果)と呼ぶのに対し、撮影後のポスプロ段階に付け加えられる効果をVFX(視覚効果)と呼びます。
関連用語:SFXポストプロダクション

プレス

読み:ぷれす
カテゴリ:DVD
レコードやCD、DVDなどを原盤(スタンパー)から複製することです。
関連用語:スタンパー

ブロードバンド

読み:ぶろーどばんど
カテゴリ:WEB
高速な通信回線の普及によって実現される次世代のコンピュータネットワークと、その上で提供される大容量のデータを活用した新たなサービスのことです。
また、一度に多くの情報が扱える通信を指し、ダイヤルアップ接続などの低速な通信(ナローバンド)に対しての言葉です。
代表的なブロードバンドには光ファイバーサービスがあり、最大約100Mbps(下り)もの大容量通信が可能となります。従来ではほぼ不可能であった、高品質の画像データや音声データのダウンロード、または、ホームページにアップすることも気軽にできるのです。
安価なブロードバンドの以前には、家庭でのインターネット接続には、通常のアナログ回線やISDN回線を用いるケースがほとんどでした。これらの通信速度はアナログでは最大56kbps、ISDNでは最大64kbps(1回線)でした。ブロードバンドを用いると、これらの接続方法と比較して、数十倍から数千倍の「高速接続」が実現します。
またブロードバンドでは、通信時間にかかわらず料金が一定である「常時接続」も大きな魅力の1つです。
ブロードバンドを実現する代表的な接続方式として、「光ファイバー(FTTH)」「ケーブルインターネット」「ADSL」の3つがあげられます。
関連用語:ダイヤルアップ接続ナローバンド

プロット

読み:ぷろっと
カテゴリ:動画制作
プロットとは、小説、戯曲、映画、漫画等の創作物における枠組み、構成のことです。ストーリーと区別されます。
文芸評論では、物語の中でおきている出来事が時間に沿って並べられたものがストーリーであるのに対して、その出来事を再構成したものをプロットと呼びます。
プロットは時間軸に沿っているとは限りませんが、出来事の因果関係を示しています。
例えば「妻が重い病気になった。夫は毎日泣き暮らすようになった」はストーリー、「夫は毎日泣き暮らすようになった。 理由がわからなかったが、妻が重い病気になったからだとわかった」はプロットなどと、説明されることが多いです。
基本的に、実際のシナリオはプロットに従って書かれることが多いです。
プロットが破綻していた場合、完成した作品も破綻する確率が高いです。
関連用語:
50音別用語一覧
   
 
   
カテゴリ別用語一覧
動画制作 WEB DVD

ページの先頭へ